上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:28:53.74 ID:CK6cYOFR0
しかも実質ジブリ作品でない


2: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:29:18.36 ID:KJeKmNdXd
そんなんあったんか

3: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:29:18.71 ID:jzeX01/V0
監督誰なん?

6: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:30:01.70 ID:CK6cYOFR0
>>3
マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットっていうオランダ人や

9: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:30:40.24 ID:jzeX01/V0
>>6
大草原
五カ年計画失敗で後釜は外国人とはたまげたなあ

15: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:33:23.88 ID:qvywdfHQ0
>>6
ファッ!?

7: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:30:25.11 ID:6uTK66IH0
君の名は。の上映前に予告あった
亀のやつやろ?

10: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:31:31.25 ID:ub+q7PcD0
めちゃ面白いらしいな

12: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:31:36.51 ID:CgXUzxQp0
wiki見たら分かるけどジブリ要素めっちゃ少ないで

16: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:33:23.97 ID:AlkZe2hi0
ジブリ側が話題にしようとしてない

20: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:34:27.41 ID:FV2geFJma
>>16
パヤオが身を引いたからねしょうがないね

 

22: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:34:34.07 ID:I+VBsimo0
君の名はがジブリやったやらなあ

24: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:35:56.11 ID:8+KnwvbFa
ジブリっていいコンテンツなのに金をろくに稼げないって経営陣無能すぎない

26: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:37:06.13 ID:tXaKpz6+0
>>24
ブランド力と期待が高過ぎんねん
今回の叩かれっぷりが良い例

27: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:37:59.56 ID:8+KnwvbFa
>>26
いや映画だけで全て稼ごうとしすぎなのがよくわからんねん
もっと色々展開できるコンテンツやのに

28: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:38:58.86 ID:tXaKpz6+0
>>27
満員御礼のジブリ美術館もありますし

34: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:40:44.58 ID:8+KnwvbFa
>>28
足りないわ
あれ予約券買わなきゃいけないほどならもっと他にも建てろや
たぶんそんなに多く人入れられないんだろあの建物

38: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:42:55.99 ID:tXaKpz6+0
>>34
アメリカのアニメ会社を見習って
ジブリランドを立てよう()

45: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:45:06.88 ID:8+KnwvbFa
>>38
マジでそういうのが出来ないと本当に終わるでジブリ
ディズニーだってウォルトディズニー死んだとき同じように落ちたらしいからな
でも色々手広く展開して延命して今があるんやで

25: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:36:05.88 ID:CK6cYOFR0
外人Pジブリ訪問「こんな作品あるんやで」

パヤオ「作者(監督)に合わせて」

外人P「無理」

鈴木「ええやんやろまい」

作者「嫌やわ」

8年後

作者「やっぱやるわ」

流れはこうやで

33: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:40:40.10 ID:huaYmXsO0
>>25
なんかゲドの時と似たような流れを感じる

31: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:40:08.23 ID:u4AjCVsr0
アリエッティとかコクリコ坂とか
世界観は全部駿の下書きを元にしてるような感じやったよな
あれみて「アカン」と思わなかった奴おらんと思うわ

ジブリの後継者候補って
駿みたいに深い知識を元にゼロから世界をでっち上げられる人ではなかった

47: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:45:18.30 ID:WEUqHC6ta
>>31
しかも原作つきという

35: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:40:54.53 ID:su+3SlqI0
ダムキーパーの人が後継やな
図抜けてるよ

深海とかいう土建屋の息子の上級国民の意識高い系映画より100倍ええ

37: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:42:02.64 ID:kt/3mRT60
猫の恩返しぐらい気の抜けたヤツでええんや

39: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:43:22.27 ID:kt/3mRT60
そういやかぐや姫だかなんかはどうだったん?興行収入的に

43: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:44:15.42 ID:eQXs8fNY0
>>39
案の定赤字やけど、このまま再放送やDVDやで売っていけば最終的には黒字になるみたいにいっとったな

41: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:43:36.65 ID:ayAFcpDo0
一人の才能ある奴だけで受けてた映画なんやし
そいつが消えたら金があるだけのスタジオよ

46: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:45:06.98 ID:gLpuF0vj0
猫の恩返しはジブリの新しい形だと期待したんだがなあ

48: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:45:26.74 ID:kt/3mRT60
つーか引退する意味がわからん
死ぬまで一応やれよ

49: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:46:03.60 ID:ayAFcpDo0
>>48
後続を育てる為やぞ

51: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:46:09.60 ID:eQXs8fNY0
>>48
今作ったら次の作品は未完成のまま自分が死ぬと思ったからやなかったっけ

50: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:46:06.48 ID:mtlFnPLS0
もののけ
ナウシカ
千と千尋

これを超えるジブリがもう出ないと思うともうオワコンやね

52: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:46:16.78 ID:D/GFu/Eq0
何でも盛者必衰よ

54: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:47:07.56 ID:6ZUaOEzw0
ゲド見たときは内容はともかくダークファンタジー路線に戻ると思ったから少し嬉しかった

もののけとかナウシカとかラピュタみたいな感じがええのになあ

55: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:47:22.14 ID:eQXs8fNY0
庵野を後継者に据えたいみたいな感じになっとったけど
シンゴジラ当てた庵野にとってはもうアニメ映画にこだわる必要なくなったからな

57: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:48:15.85 ID:tcRUDgAaa
>>55
作りかけのエバにはこだわってもらいたいものですね…

64: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:50:29.00 ID:eQXs8fNY0
>>57
もうそれも必要なくなった、煩わしいものは別の誰かに押し付けるやろ

74: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:52:43.44 ID:QEQPPATJd
>>64
楽しみにしてるファンがいるのに?

76: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:53:37.47 ID:eQXs8fNY0
>>74
庵野はもう作りたくないんや、でも今はエヴァのファン捨ててもええんや
他に仕事のオファーはいくらでもくるんだし

65: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:50:35.06 ID:Sym9bw4V0
君の名は。の方が携わってる元ジブリスタッフ多いっていう

70: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:51:27.23 ID:CK6cYOFR0
>>65
大量に作画マンクビにしたやからなジブリ

68: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:51:15.47 ID:kt/3mRT60
新海は無理だな
ジブリにしては俗っぽすぎる
おっぱいとか要らんねん

69: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:51:19.99 ID:qwmaUHBBK
ジブリに行くやつって大正義駿がいるから自分が天下とったる!って気があんまないんだろうな

77: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:53:46.85 ID:ArrkCVTk0
吾朗はどうなったんや?

80: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:54:35.31 ID:RwLQC7xi0
>>77
コクリコでいけるやん思ってたらクソみたいな3dアニメ作ってたところまでしかわからん

90: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:56:01.45 ID:CK6cYOFR0
>>77
ローニャでエミー賞受賞したで
なんだかんだ評価はされとる

102: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:58:18.03 ID:KVpkdOgO0
かぐや姫はガチで神だったんだよなあ
BDも買わなあかんわ

111: 名無しさん 2016/09/13(火) 05:59:39.75 ID:CK6cYOFR0
レッドタートルはアレやからな
ジブリがこの監督に投資しただけでスタッフ全然関わってないやからな
でも金出したからジブリ作品扱いにしますよってことや

114: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:00:11.70 ID:kt/3mRT60
風立ちぬだってなんだかんだ良かったし
やっぱ宮崎駿様々や

121: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:01:07.89 ID:eQXs8fNY0
>>114
無理やろ、表現方法も深夜アニメのそれっぽさが強いし
どうしてもその二人は駿の代わりにはならんのや

115: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:00:26.25 ID:jgIwmactp
no title

スタッフほぼフランス人やし

124: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:01:38.24 ID:F6zDfmV10
ゲド戦記とはいったいなんだったのか

129: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:02:46.07 ID:RwLQC7xi0
>>124
初監督にしてはまあまあやぞ
君の名は(笑)が評価されるような次元で発表されてたら超芸術作品として崇められてたやろなあ

162: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:08:09.02 ID:rc1k2ppH0
>>129
そういう言い訳はいらないから

128: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:02:45.93 ID:L74b+Nem0
ジブリってあんなちっさい会社なのに人件費が年間20億ってヤバすぎやろ

145: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:05:34.24 ID:fr6E0TBK0
吾郎はさっさとSFやれよ

149: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:06:01.93 ID:ayAFcpDo0
とりあえずパヤオ抜きで
ファンタジーバトル恋愛モノ路線もう一回やって受けるか試そう

157: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:07:10.63 ID:eQXs8fNY0
>>149
具体的になんのことをいっとるんや?

166: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:09:02.86 ID:ayAFcpDo0
>>157
ラピュタとかもののけとかハウルとか
受けてるのは大体ファンタジーバトル恋愛やろ
これをパヤオ抜きでやっても受けるかどうかよ
ゲド戦記はなしで

171: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:10:05.85 ID:eQXs8fNY0
>>166
その三つとも恋愛か?
駿が恋愛取り扱ったのは風立ちぬだけやろ

182: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:11:27.56 ID:ayAFcpDo0
>>171
ヒロインとのちょっとしたラブロマンスって事やん・・・

190: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:12:32.97 ID:eQXs8fNY0
>>182
あの二人の関係が恋愛といえるんか?
恋愛かもしれんが違うかもしれん範囲やろ
出会ってすぐ仲良くなって共感しとるがそれが恋愛ってジャンルにはいるんか?

198: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:14:50.81 ID:Jan0osvm0
>>190
パヤオ的には告白するような明確なもが恋愛やな

202: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:16:02.55 ID:eQXs8fNY0
>>198
逆や、駿はパズーとシータ、サンとアシタカは一目ぼれしとるという恋愛要素として入れとるんや
でもそのやり取りをはぶいとるから恋愛ものというには無理がでてくるんや、でも風立ちぬではじめて
恋愛という描写をいれてきたんや

165: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:08:27.43 ID:I+VBsimo0
昔のジブリだってピンキリやろ
今でこそトトロやラピュタ路線でいけやなんて言われるがナウシカやもののけ姫なんて今やったらシリアスシリアス言われてたやろ

203: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:16:27.03 ID:30hEOiZT0
日本人に対してテーマを読み取らせる作品はもうやめたほうがええと思う
うんこ作品で生まれ育った日本人が読み取れるとは思えん レビューで一言 つまらん!と書き込んでいいねがたくさんついちゃったり批評家ですらテーマについて言及せず主観的過ぎるレビューしちゃうんやで はっきり言っておかしいで!

209: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:17:21.58 ID:eQXs8fNY0
>>203
駿は映像で圧倒するからよかったとおもうで、エヴァだって庵野の特撮描写の
技法でエヴァを巨大に見せたから売れたんであって、人間は中身よりも外側から入ってくると思うしな

298: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:32:37.46 ID:KW35CFTS0
>>203
描写がなくとも何をしたか普通に考えれば分かる、その状況やそのキャラの今までの言動振り返れば
そのセリフをどういった気持ちで言ってるのか分かる……はずが全く理解できない人が増えてるのみると
クドいくらいの説明描写や見えるものが全てな分かりやすすぎる登場人物が多い作品もそら増えるよなあって

207: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:17:11.28 ID:m9RRMEAM0
嵐の海に放り出された一人の男が、ウミガメやカニ、鳥たちが暮らすとある無人島に流れ着く。
彼は島から脱出しようと試みるが、見えない力によって島に引き戻され、絶望的な状況に陥る。
そんな彼の元に、ある日一人の女が現れたことで、彼の日々に変化が訪れる。(ただし登場人物は一切喋らない)

つまらない(確信)

212: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:17:54.53 ID:HaPXEeJAp
>>207
めっちゃ面白そう

214: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:18:40.68 ID:r3yEcS2L0
>>207
サイレントなのか

215: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:18:44.16 ID:9SdIJiKIa
>>207
エンタメ作品しか興味無いんか

226: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:20:37.79 ID:L74b+Nem0
>>215
ジブリってエンタメとして評価されてるから売れてると思うんやけど
なんか最近はアート系アニメばっかりやね

233: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:22:20.41 ID:QGRBrG4kd
>>207
なんでこんなよう分からんものを作るようになっちまったんだジブリは

234: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:22:20.32 ID:wcMpKcV20
>>207
ポールダノとダニエル・ラドクリフの映画と同じようなストーリーだな

246: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:24:27.08 ID:WhZcC4ll0
>>207
流されて藍蘭島

211: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:17:39.86 ID:F6zDfmV10
宮崎駿独特の不気味だけど惹かれる感じなんか
才能というか特性だもんな
千尋のトンネルと電車のシーン、ハウルのババアの魔法のシーン、ああいうのは感性やもん
先天的なもんだから後継者なんか無理だろ

230: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:21:41.87 ID:Hpa7XTY80
予告の段階でおもんなさそう

238: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:23:12.57 ID:lgoUI0UM0
とはいえジブリってだけで客は入るんやろ?

248: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:25:05.01 ID:u4AjCVsr0
>>238
入らんって結論になったからジブリ畳むことになったんやで
先細って火だるまになる前にやめた

249: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:25:09.19 ID:ayAFcpDo0
>>238
ジブリじゃなくてパヤオやぞ

240: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:23:31.48 ID:m9RRMEAM0
テーマ どこから来たのか どこへ行くのか いのちは?
内容  脱出不可能な無人島で男と女が出会う
あっ…(察し)

241: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:23:40.95 ID:EzDPM/lza
ジブリはテレビアニメでもちょろっとやって若手育成しとけばよかったんだよ
かつての世界名作劇場みたいな感じで

263: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:27:06.32 ID:4u7VRGHs0
>>241
そしたら今度は息子が七光りでメチャクチャやってるからな
山賊マーニャとか引くぐらいつまらんぞ

267: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:27:47.96 ID:78LKAPfqp
>>263
タイトルすらうろ覚えで草

291: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:30:55.92 ID:AlkZe2hi0
ジブリで悲しくなったのは若手有望株が武者修行する言うて東映いったりしてたこと
ジブリじゃ修行にならんねん…

294: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:31:46.02 ID:78LKAPfqp
>>291
仕事ないし当たり前やろ

299: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:32:46.62 ID:AlkZe2hi0
>>294
もののけあたりで作画やら色々任されてた凄い人だったみたいなんやけどな

304: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:33:47.62 ID:4u7VRGHs0
耳をすませばの監督はすげぇ有能だったのに遠い所に行っちまったしなぁ

305: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:34:39.30 ID:CK6cYOFR0
ホンマ今敏が生きてたら良かったやな
庵野新海細田より好きやろお前ら

308: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:35:17.75 ID:78LKAPfqp
>>305
生きてたら神格化されてないで

317: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:38:37.75 ID:Z4UlwNlU0
>>305
夢見る機械見せてクレメンス…

312: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:36:30.45 ID:4u7VRGHs0
マジで起承転結のリズムだけでも守ったほうが良いと思う
当たり前の事もやってないから人気落ちてる

314: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:36:51.81 ID:GwN2mi2Da
「ジブリ」って「ジブリール」の略らしいで
アラビア語でガブリエルって意味の
つまりジブリはキリスト教信者

316: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:37:50.10 ID:ayAFcpDo0
>>314
ジブリが魔界天使ってマジ?

320: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:39:22.28 ID:YP2fgIrkd
>>314
ガブリエルはユダヤ教にもイスラム教にもいる定期

329: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:43:44.14 ID:ELoTdZ6l0
大衆受けする映画に語るほどの内容を求めるのもあれやわ
観客の九割は楽しいな良かったな泣ける以上のものを求めてないんやし

331: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:44:29.37 ID:78LKAPfqp
>>329
タイタニックとか内容語ってるやつ一切見たことないわ

335: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:46:57.57 ID:Jan0osvm0
>>329
求めてないんやが
たまに語る価値があると思ってるガイジがおるからな

338: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:48:08.68 ID:78LKAPfqp
話は素人でも語れるけど絵の凄さや演出の凄さは素人じゃ言葉に出来ないからな

347: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:53:31.08 ID:w/YmMk4j0
>>338
せやね
受ける作品はそこが違うらしいが全くわからん

344: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:51:29.55 ID:1kU2ookP0
予告見たが悪くなさそうだったぞ

345: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:52:34.19 ID:KjyPfEyn0
なんかぼやっとしててどういう話なんかよくわからんな

348: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:53:31.08 ID:n2/UW2X90
無声映画なら爆発的ヒットはこの御時世には無いやろな凄い凄い騒がれるやろうけど一回見たら二回目はキツイやろな

362: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:57:53.11 ID:QrLIcVwX0
なんでナウシカやラピュタ、もののけみたいな冒険心をくすぐる作品が作られなくなったんや?

367: 名無しさん 2016/09/13(火) 06:59:22.70 ID:Jan0osvm0
>>362
冒険心枯れたんやろ
もののけは既に冒険感消えてたと思うんやが

371: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:00:45.29 ID:QrLIcVwX0
>>367
前2つに比べると、だけど
十分ワクワクする旅やん

375: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:03:25.59 ID:Jan0osvm0
>>371
ワイは既知の世界からでてないように感じたからなあ
ここらは程度問題やが

372: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:01:38.25 ID:Xr3IrrJU0
トトロみたいな単純明快なもんまた作ってくれや
ポニョはなんやかんや話作り過ぎやったで
トトロはおるけど触れても触れんでも
どっちでもええみたいな世界観は絶妙やったなぁ

376: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:03:27.77 ID:KjyPfEyn0
冒険作品て商業だと分かりやすくないと駄目みたいのが重しになってる気がする
さかさまのパテマなんかは久々の冒険感ぼちぼちあったけど肝心の話があかんかった

380: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:05:12.51 ID:bz4QZrPu0
今大ヒットしてる君の名は。を作った新海でさえパヤオの真似事した作品作ったら
ガチで監督生命終了ぐらいの大ヒット作になったからな

そりゃああんなファンタジーの冒険活劇はパヤオしか作れんて

386: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:06:55.62 ID:/ixWN04G0
>>380
新海誠が宮崎駿の真似…?
方法論真逆やんけ

393: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:08:50.04 ID:KjyPfEyn0
>>380
星を追う子ども草原の世界は新海の絵柄にマッチしとるしストーリーラインとかもわりと好きやけど
とってつけたようなジブリ要素は流石に露骨すぎて裏でなんか指示あったんちゃうんかって疑うくらいだわ

406: 名無しさん 2016/09/13(火) 07:13:38.67 ID:nf/2uqQ2d
パヤオが作品作らんと人来ないやろ

引用元:http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1473712133/



 



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。