FC2ブログ


maxresdefault_20160402020212c81.jpg


1: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:20:31.149 ID:n9Y83Pe00.net
why


2: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:21:01.872 ID:8o4b0Suxa.net
ターミネーターが優秀過ぎた

3: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:21:09.634 ID:Mrv67dooa.net
なんでアニメなの?

9: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:22:43.034 ID:n9Y83Pe00.net
>>3 いやネタがつきてるこのサブかる業界において

これからロボット時代がくるであろうと予測されてるのに
そういう分野の作品が少ないことを疑問視してるだけ

人間がロボットを利用するとか人間の味方であるロボとという視点で描かれた作品はいままでもいっぱいあった

35: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:31:55.058 ID:Mrv67dooa.net
>>9
お前が知らないだけで海外に腐るほどあるよ
日本の漫画家のネタ元だからね

   

4: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:21:17.333 ID:MP7Rsmbkd.net
ガンダムの外伝とかで割とありそうだが

6: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:21:28.278 ID:gPqjUdTE0.net
ドラえもん

12: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:23:32.644 ID:n9Y83Pe00.net
>>6 どらえもんは人間の味方

人間VSロボットの構図

7: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:22:30.309 ID:XfzJnfvF0.net
漫画家「メカニックとかめんどくさいからバケモンでいいや」

10: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:22:49.456 ID:wfqCwLiR0.net
イグルーの連邦軍のザク狩りのやつ見て満足してろ

11: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:23:16.640 ID:9yVGF28e0.net
攻殻機動隊は?

13: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:23:47.464 ID:XfzJnfvF0.net
手塚治虫が鉄腕アトムでやり尽くした

14: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:23:50.856 ID:MP7Rsmbkd.net
攻殻はあれ人間側ももはやロボットみたいなもんだろ

16: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:24:24.388 ID:n9Y83Pe00.net
まあロボットでもそれこそ人造人間でもいいよ

17: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:25:15.316 ID:LpOtt38P0.net
パトレイバーの劇場版が人対ロボにならんよね

19: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:25:34.932 ID:yozA4BKyM.net
手塚治虫のメトロポリス

20: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:25:56.558 ID:fbQnnjNp0.net
スーパー戦隊が何度もソレやってるけど
結局ロボットの性格を人間的にしないとウケないんだわ

人間性を皆無にした敵キャラは怪獣とか使徒とかフェストゥムとか、そういう方面に流れたな

29: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:30:05.836 ID:MP7Rsmbkd.net
>>20
ロボットにキャラ付全くされず完全に任務こなすだけの機械な敵で
それに人類が立ち向かう漫画1個知ってるけど

あれ選ばれし存在が怪獣に変身して巨大ロボットと戦う漫画だから
スレタイに沿うのか微妙だ

22: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:26:36.876 ID:dsE9mOC00.net
ロボット側の過去とかキャラクターを掘り下げる余地がないから面白くなりにくい

ブレードランナーのレプリカントは生物的側面のある人造人間だし

24: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:27:32.872 ID:XfzJnfvF0.net
結局内容が既成のものと似たり寄ったりになっちゃうんじゃないの?
高度な知能とか自我を手に入れたロボットが反乱起こすとかそういう感じで

25: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:28:31.175 ID:hy/zGxlj0.net
お前らゼーガのこと忘れてんじゃねーよ10週年なのに

31: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:30:31.775 ID:8o4b0Suxa.net
>>25
夏と水着と上腕二頭筋の印象が強すぎて敵がそれ系ってのすっかり忘れてた

26: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:29:10.155 ID:8o4b0Suxa.net
ラインバレルはアニメ版は特にこういう内容じゃなかった
原作のヒトマキナも人間っぽい思考するやつもいるけどロボット軍団だし

33: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:31:14.501 ID:VR8jTmWI0.net
手塚治虫に何個かあるだろ
火の鳥とかでもあった希ガス

34: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:31:30.445 ID:hy/zGxlj0.net
ネタバレする前のヴァンドレッドとかもかなりそんな感じある

37: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:32:15.959 ID:BghVxipm0.net
地球人の方が人造人間だったというマジェプリ

43: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:36:50.350 ID:8o4b0Suxa.net
メダロットはどのメディア形態でもこれを1回は扱ってる印象
どっちかといえば他種族の交流の方に重き置いてるから和解路線だけど

46: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:38:34.035 ID:XfzJnfvF0.net
>>43
メダロットって異星人なんだっけ?
メダルが異星人?

49: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:40:41.890 ID:8o4b0Suxa.net
>>46
どっかの星の知性体が放った人工生命体?ってくらい
他を排除してでも種を増やせってインプットされてる

45: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:37:45.354 ID:6UrScmSx0.net
アニメはよくわからんけど
人間VSロボットはかつてのSF映画や小説やなどですげえ流行したしもう古いのではないか?
そういう時代が近付いてきたからまた流行るってこともありえるとはおもうけど

51: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:41:43.238 ID:n9Y83Pe00.net
>>45 ロボットじゃないにしろ人間と共存してる何かと人間の争いの構図で
その何かの葛藤を描いたような作品なんて今でもあるやん

俺は詰まらんと思うけど

だからコンセプトは人間VSロボットなんだけどそれに新しい要素を加えればいいんだよ

58: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:46:07.849 ID:6UrScmSx0.net
>>51
「新しいタイプの人間VSロボット作品がない」ってこと?

62: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:46:53.370 ID:n9Y83Pe00.net
>>58 YES。

47: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:39:41.790 ID:MP7Rsmbkd.net
異星人の送り出した侵略兵器………かも

程度だったような>メダロット

48: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:40:14.929 ID:fbQnnjNp0.net
昔は多かったけど最近廃れたって話でしょ
AIならもっと論理的に動くはずだってツッコミが入りやすくなって
話作りにくい時代になっちゃったって事だと思うけどね

52: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:41:47.646 ID:2Cta+8fHd.net
HALOでわかったが
敵がロボットよりエイリアンの方が楽しい
ロボットだと戦わずに突破だけしていたくなる

81: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:57:27.649 ID:g3SPwq92r.net
>>52
フラッド戦の緊張感最高だよな

53: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:42:26.939 ID:NZaKpB3G0.net
最近ないだけで昔はそういうの多かった
あと日本人は独自の名前付けるの好きだからな
ダイターン3とかの時代で既にロボットVS人間の構図が飽きられてメガノイドなんて造語を作り出したくらい

54: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:42:52.324 ID:n9Y83Pe00.net
darker than black のあの合理的にしか行動できないやつらって

あれ結局なんなんだっけ?忘れてしまった。ロボットではないことはしってる

61: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:46:44.768 ID:dsE9mOC00.net
>>54
ドールは生物だし人間だぞ

57: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:45:06.964 ID:u0/oT3w90.net
ここまでメロンリンクなし

63: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:47:50.415 ID:RmSSAMI60.net
無人惑星サヴァイヴとかがそんなんだった気がする

64: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:48:17.717 ID:wgp7lazXK.net
巨大ロボット対生身の人間かと思った
そういう敵がいるのはよくあるが

65: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:48:45.979 ID:as1tctBG0.net
エルゴプラクシーとか

67: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:50:20.400 ID:RmSSAMI60.net
>>65
あったなー

66: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:48:46.865 ID:U5pWnm/L0.net
映画だと色々すぐ浮かぶがアニメや漫画になるとパッと出てくるものがないな、、、時空冒険記ゼントリックスは人間いるけど一応ロボ対ロボか

イグルーぐらいかなぁ

68: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:50:21.800 ID:1gplyZd+0.net
ゲームならゼノブレイドがあるぞ

70: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:51:33.736 ID:6UrScmSx0.net
実際、人間VSロボット系はほとんどやり尽くされたかんじがあるから難しいとおもうけどな
アニメのことはよくわからんけどSFの小説とかだと時代的にもサイバーパンク(仮想空間系)とか遺伝子操作とかそっちの傾向が強目
人間VSロボットというよりも人間がロボット化していくとかなら最近でもなんかみたきがする

72: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:51:46.926 ID:Bz5ZV16M0.net
言うほどAIが人間にとっての脅威ではない事がバレてきちゃったから

79: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:56:03.595 ID:5idj8xbmM.net
>>72
今の延長のAIって高度な人間モドキでなく
権力者のツールでしかねえしな
管理全部自動化して電源止めることも無理になるのは100年経っても厳しいだろうね

73: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:52:30.859 ID:6UrScmSx0.net
ただ、漫画やアニメでそういうのがあんまりないなら穴場ではあるな

74: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:53:19.284 ID:5idj8xbmM.net
アニメのロボットなんて
巨大ロボットをわざわざ人間が操縦して
戦争やってるものだらけじゃん
長編でロボット描ける作家もろくにいねえだろ

77: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:55:44.300 ID:RmSSAMI60.net
何となくだけど、日本だとロボット側にも救いと言うか和解とか共存を求めていくのが多い気がする
無機質な反乱になってくるとホラーじみたのが多い

85: 名無しさん 2016/04/01(金) 20:59:01.327 ID:hy/zGxlj0.net
電童とかもそうだけど出てきた時点で機械側にある程度のアイデンティティがあるやつって
それ異星人でいいよねとかおもったりする(まあアレは機械生命体だし異星人みたいなもんだが)
じゃあ途中で機械に自我が目覚めて云々とかって話だと、どうもお涙頂戴とか戦争とかディストピア後の人類云々とかが頭をよぎる

何が言いたいかってえと機械が自我なんて話は一切無しで合理的に行動するだけ
誰が最初にそういう機械作ったかなんて話もサラッと流して
ただただ機械が作ったシステムの中でシステムに抗うやつと抗わない奴がいるみたいな群像劇がちょっと見たい
例えばガルビオンのプロットとかちょっと掘り進めればそんな感じになりそう

89: 名無しさん 2016/04/01(金) 21:02:41.759 ID:BghVxipm0.net
>>85
サイコパス

98: 名無しさん 2016/04/01(金) 21:11:03.472 ID:RmSSAMI60.net
>>85
それこそロボでなくたっていいんじゃね
管理者が異星人でも貴族でも神様でも出来ちゃう

88: 名無しさん 2016/04/01(金) 21:01:47.144 ID:XfzJnfvF0.net
ゲームだけどPSOの「アンドロイドは人間との判別が可能でなくてはならない」みたいな設定は面白いと思ったな

91: 名無しさん 2016/04/01(金) 21:04:20.323 ID:5idj8xbmM.net
>>88
その手の作品も
アンドロイドである必要性感じなくなる展開
イヴの時間みたいなのもロボットでる必要性薄い

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1459509631/



   



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL